霜降り明星のせいやの彼女エピソードは漫才と同じか


2018年の年末にM1に優勝した霜降り明星の勝因は

中川家の剛と礼二がずばりと指摘しています。

剛:だから「自分が(言いたいことを)言ってる」って伝わるやん。自分の言いたいことを漫才に乗せて言うわけやから

礼二 : 霜降り明星の漫才は、あれ絶対自分の言いたかったことやもんな。自分の思っていること


決してイケメンではない

せいやに次々と彼女ができる秘密もこの辺にありそうです。

2019年5月22日の「ロンドンハーツ 人気芸人の私生活」でばらされたせいやの彼女とのエピソードにも

言いたいことを自分の気持ちに正直にいうせいやの人格が表れています。

番組「ロンドンハーツ 人気芸人の私生活」ではせいやの直近の3人の彼女とのエピソードが真べえのタレコミで暴露されました。


外科医の前の彼女は大阪の地元のマドンナだった


せいやは地元のマドンナの彼女があまりにも好きだったため、だんだん束縛がはげしくなり少し電話に出ないだけで

浮気を疑うようになりました。

夜中の2時にも関わらず実家にいるという彼女を信じられず

彼女の実家にいる犬の鳴き声を聞かせてほしいとしつこくおねがいしていたといいます。


浮気を疑われた彼女が怒りだしたにもかかわらず願いをつづけたせいやでした。

(せいやは彼女とのエピソードはTVで二度と言わないでしつこく言われている)

良くない別れ方だったんでそういうネタにしないでくれというわけです。

言いたいことを言うと気持ちはすぐに伝わるけど、合わないと相手との喧嘩も多くなってくるでしょうね。


東京の女医の彼女


去年の年末にテレビ番組で東京で外科医の彼女ができたと公表したせいやですが、

「ロンドンハーツ 人気芸人の私生活」では

一か月前にその彼女と別れていると自ら公表しました。

交際期間3ヶ月で外科医の女性と破局したわけです。

現在は友達に戻ったといいます。

M1で霜降り明星が優勝した時の彼女ですが、交際一か月で違和感をお互いに感じたとか。

気持ちに正直だと合わないのに気付くのも早いわけですね。


その次のせいやの彼女は

東京で済む家を探してもらった女性です。

合いかぎを渡した彼女


せいやが東京へ出てくるにあたり

引っ越し先の物件探しがいそがしくてできませんでした。

知り合いの飲み友達の女の子が「物件選びを任せてといて」というので

任せていたら

場所がいつの間にか三軒茶屋になっていて

バルコニーだけがやたら広い外れ物件でした。

家賃は17万円もするのに寝室が4畳、リビングも4畳で、廊下とバルコニーが広い物件でした。

しかもその女性が合いかぎが欲しいと迫ってきたとか。


三軒茶屋はその子の職場に近い家だったわけです。

その子にとっては使い勝手がいいので合いかぎを求めてきたわけです。

好きになりそうなので合いかぎ渡しているとか。


霜降り明星のせいやの彼女エピソードは漫才と同じか・まとめ


霜降り明星がM1に優勝できたのは

自分たちが本当に言いたいことを言っている漫才なので

気持ちが観客に良く伝わったからと分析されています。


せいやの彼女とのエピソードをみると

せいやは何も考えずにその時の気持ちのまま行動しているようです。

ある意味漫才の説得力と同じ物を感じますが

真に相性が合う最高の相手と巡り合うまでせいやの長い旅は続くでしょう。