EXIT芸人コンビの読み方は?

お笑い芸人EXITは平成2017年12月に結成された所属がよしもとのお笑いコンビです。

兼近もりんたろーも元相方のトラブルで解散した後の再結成コンビだけに

ようやく自分たちの活躍できる出口EXITを見つけたわけです。

EXIT芸人コンビの読み方は?

EXIT芸人コンビの読み方は日本語読みの芸名としては「イグジット」です。

EXITの読み方はかねちかの2017年12月22日のツイートに書かれています。

clr_br('')
りんたろうも同様にEXITの読み方をツイートしています。

clr_br('')
EXIT芸人コンビの読み方は「イグジィット」ということです。

冒頭でわざわざ日本語読みの芸名英語の発音記号ではégzɪt, éksɪt/ となっているからです。

最初の「é」アクセントがあって「イ」よりも「エ」に聞こえます。

日本語読みでは「イ」とかもアクセントの位置はあいまいになっていくことでしょう。

芸人コンビEXITにとってはそんな「読み方」よりなぜそのような芸名にした理由が重要なのです。

EXIT芸人コンビがEXITという名称を付けたわけは

EXITは英英辞典では a door or space through which you can leave a public room, building etc。

部屋から出ていくことができるドア又は場所とあります。

日本語の出口ですが、芸人コンビEXITにとっては未来への出口というニュアンスがあります。

コンビ名の由来は「全ての人の辛いこと、ストレスの出口になれれば」とTwitterで説明しています。

かねちかのEXITにかける思い

こんなことを言えるのはかねちかは相当な自信家でもありまね。

かねちかは27才、りんたろーは33才ですが、二人とも苦労人でおとなです。

clr_br('')
とても27才の言葉とは思えないほどしっかりとした人生観をもっています。

なにしろ妹の学費を稼ぐために自分は高校を中退した男ですからね。

思い切りの良さもそうとうなものです。

かねちかは元相方のトラブルで解散したあと海外でスターになりたいって意思が強かったんで、最後に日本で思い出残そうって感じで過ごしていたといいます。

あるときりんたろー。さんがピンで“チャラ漫談”っていうのを舞台でやられているのを見て、「チャラ男いいな」って思いました。

即吉本で5年も先輩のりんたろーに声をかけたといいます。

「チャラ男2人で『M-1』かき回しましょう!」かねちか

兼近にとってはEXITは明るい未来への出口だったわけです。

ところで Weblio辞書 英和辞典の意味を見て峰と「出口」のほかに「死ぬこと」という意味もでています。

語源となっているラテン語が持っている意味からきているのですが、死ぬことも潔く死にたいものです。

りんたろーのEXITにかける思い

clr_br('')
りんたろーは冷静に自己分析する男のようで「自分のことはチャライ男」と分析しています。

兼近の行動力には驚いたようですが今は「単に自分のやりたいことに突っ込んでいくだけ」と分析しています。

そんなりんたろうーは元相方が原因でコンビが解散になった時の落ち込みは相当深いものがあったといっています。

ですからりんたろーにとって「EXIT」は長いトンネルの出口という思いが強かったのでしょう。

EXIT芸人コンビの読み方は?まとめ

EXIT芸人コンビの読み方は兼近もりんたろーも「イグジィット」であるとツイートしています。

しかしながら二人にとってEXITが持つ意味は個々人の性格からして微妙に違うものがあるようです。

アメトーークで「相方に優しい芸人」として出演したように二人の相性はばつぐんです。

今後の活躍は間違いなしのコンビ「イグジィット」です。

<関係記事>

EXITのりんたろうが「相方やさしい芸人」なわけは?アメトーーク

EXITのりんたろうが「相方やさしい芸人」なわけは?アメトーーク



EXITが「相方やさしい芸人」で最強なわけは?

カテゴリーEXIT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です